蛸巻日誌 2nd

DTP土方の疑問垂れ流しの場 (Q&A、FAQサイト閲覧Blog跡地)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

InDesign「CIDベースの文字組みを使用」のチェックがOFFだとmacとWindowsで文字種が変わる文字がある

Windowsで作業していたファイルを同一環境のmac版インデザインで開いたらズレたという、ありそうだけどあったら大変困る事態が起きた。
苦労の末に原因判明


元々は支給された色々と問題のあるデータで、環境設定にある「CIDベースの文字組みを使用」のチェックがOFFになっていた。
その設定でなんとマックとウィンドウズで文字種が変わってしまう文字が存在し、文字組設定の和欧文間が設定されていた為に違いが出るというものだった。

とりあえずシフトJISの漢字以外で検証したところ
¨±×÷§※ņ‡¶
ΑΒΓΔΕΖΗΘΙΚΛΜΝΞΟΠΡΣΤΥΦΧΨΩ
αβγδεζηθικλμνξοπρστυφχψω
АБВГДЕЁЖЗИЙКЛМНОПРСТУФХЦЧШЩЪЫЬЭЮЯ
абвгдеёжзийклмнопрстуфхцчшщъыьэюя

これらの文字がMacでは欧文Windowsでは和文の扱いとなることが判った。

基本的には「CIDベースの文字組みを使用」のチェックはONにしているが、外部からきた古いファイルやPr5が出た頃に気の迷いでチェックを外されたものなどもあるため注意が必要だ
スポンサーサイト
[ 2014/12/01 19:03 ] DTP | TB(0) | CM(0)
プロフィール

蛸巻(tacomakix)

  • Author:蛸巻(tacomakix)

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。